うわーんサーバーが復帰しないよう~ドラえも~ん

 ここ2~3日で殆ど寝ずのインストールの繰り返し。既に計40回以上は同じインストールを繰り返すも最終的に結果は同じとなった。
 現れている症状は主に3つ。どれも起動時だ。

 1.起動時にsystem32\drivers\ntfs.sysが壊れた。復旧してください。
 2.1の症状の後、手動修正し再起動するとntldr is missingとなり停止。突然これになることもある。
 3.普通にブートまでするが、Windows2003のロゴが見えた瞬間にリセットが掛かる。このまま永久ループする。

 最初はSP2を疑っていたが、Windows2003(32bit)→SP2で上記症状が現れ、Windows2003(64bit)でも上記症状が現れ、Windows2003(64bit)→SP2でも同様の症状が現れた。
 もはやこの原因はソフトではないと断定し、ハードウェアに疑いをかけ始める。
 大抵初回の何回かのリブートでは何の問題も起きないことから、データのリストアでファイルを大量転送した時に問題が起きていると推察される。
 (※ここで言っている大量転送とは、300GB程度の連続コピーを指す)
 考えられるのは、HDDに負荷が掛かった場合に不安定になる、という事と、電源のヘタレが来たかどちらかだろう。
 いずれもブート時ということを考えると電源の可能性が高い。HDD側ではクライアントPCでチェックをかけているし、毎回インストール自体は確実に行えている。
 電源が初動負荷に負け始めているか、HDDの起動が鈍っているか。
 いやしかしCDブートからインストール完了までの暫くは何度再起動しても正常動作する。
 その事から考えると、高負荷時の電源容量負けが本命かも知れない。
 何れにせよ、明日こそは復帰させないと何も出来ない。
 何せ仕事用のソースもこちらで眠っているのだから。
 早く会社のサーバーが出来上がらないかなあ…。正直こええ………。
 ちなみに落雷でインストールがぶっ飛んだ事もありました………。うう………。

コメント

このブログの人気の投稿

カスタムメイド3D2用プラグインを作りました

VyOS 1.1.1とSoftEther VPN Serverで自宅VPN最速設定

プロバイダをオープンサーキットからIIJへ変更