IPv6再び

 StrikerS本A'sの間を埋める漫画だという事を聞いて即アマゾンへ。
 カートに入れたはいいものの、送料付くのがアレなので、せっかくだからウィッシュリストのモノでも買おうかと思って買ってしまった専門書『IPv6エッセンシャルズ』。自分の仕事に関係ないんだけどやっぱり気になったりやれるときにはやっとくべしと今日も強行。
 久々のO'REILLY"だったがなかなか読みやすい良書のようだ。とりあえず斜め読みしてみたらIPv6ルーターでMTUが定められるみたいな記述が。まあルーティングする際にはMTU見るのは当然だから絞るのは当然だろうと思ったところでふと疑問が。IPv6ルーターはIPv4でいうDHCPのような機能を持ってるので、下手にその辺が配信されてると怖い。
 『ルーターが外向けにはMTU1500(1438)指定でいいが、ローカルでもそれが適用されていないか?』
 こうなると気になってしょうがないので、一度は探すのを諦めたIPv6パケットモニターを探し始める。よくよく調べるとあの有名なEtherealの名称が変わってWiresharkになっていたらしい。この手のソフトは細かく出てくれてるのは嬉しいんだが、WinPcapを使うのが定番なのでVistaでx64なウチの環境は無理なのだよ。…と思って先にWinPcapをチェック。素晴らしいことに既にVista&x64も全対応していたのよ奥さん!! 早速DLしつつ、Wiresharkを入れてみる事にした。そしたら既にWireshark自体も最新WinPcapを内包していた!! さすが大御所!! 愛してるZE!!(うるさいよ
 早速入れてテスト。IPv6がどうこう言う前に黒地に赤文字が並ぶ。な、なんだこりゃ。
 詳しく追ってみるとチェックサムエラーが多発している事が判明。IPv4でこんなにエラーが出てたのかと思うと結構ショック。IPだけ見てた俺がヌルかったんですヨ。Wireshark様は優しくも『チェックサムオフロードの問題?』と英文で語ってくれてました。
 ここまでチェックサムエラー出まくりじゃハードに任せておけん!! という事で全てのチェックサムオフロードをDisabledにしてソフトウェアで対処する事に。
 それ以来チェックサムエラーは発生しなくなった。オンボード内臓でジャンボフレーム9KBという魅力と3COMブランドに騙されてた俺が悪いのです。
 ……と、冷静になって考えると、最近作った3台ともほぼ同時期のモノで全部3COMの同じものが載っていた事に気づいた。ヤバッ!! って訳であせりつつVistaサーバーにも入れてみる。当然同じ結果になる。もう3台目はWireshark入れずにそのまま全部Disabledに。
 その結果通信内容が一気にクリーンな色で流れるようになる。チェックサムエラーなパケットを出しまくりじゃ効率悪すぎだ。TCP/IPだけ見て手を抜いちゃイカンって事だ。

(※2007/06/28 追記 チェックサムオフロードをするとハード側が勝手にチェックサムだけやっちゃってくれてるそうでパケットの値には反映されないそうな。道理(どうり)でエラー出まくりな訳ですよ。ごめんなさい3COM(現Marvel)さん)
 もう一つ収穫が。同じように黒地に赤文字のモノがそれなりに流れてくる。これは何だと調べるとWindowSizeの変更がかかってる。つまり、Vistaが自動的に最適値にパケットを調整している証だ。ちなみにXPからはこのパケットは見られなかった。ネットワーク自動調整機能恐るべし。
 そんな訳で、IPv6もちゃんとジャンボフレーム効いてくれてましたヨ? むしろ、転送で音楽が途切れるとか言うのは、ネットワークが最適でファイル転送とかをするんで、名前つきパイプでファイル処理してるfoobar2000とかでやってる限り、どっちも同じファイル転送なんで削られる事もあるさ、という事なんだな。foobar2000がhttpによる転送をサポートしてるので、ローカルでIISから流せばQoSとかで優先順位いじれるかな、とか考え中。
 それと、hostsファイルを必死にいっぱい書いていたんだけど、よく考えれば、Vista間はIPv6だけで構わないので、IPv4の記述をバッサリと切る。XP側はIPv4指定で。これでDNS問題も解決。特定場所のみIPv6ネイティブだけど、レガシーアイテム(XP/AvelLinkPlayer)やインターネットにはIPv4とキッチリ分けられましたよ。前回のように物理的にNIC二枚差し構成は流石に勘弁したかったのでギリギリセーフ。
 ダイナミックDNSにはDiCEにお布施をしてサービス稼動、FTPは雷電FTPの癖を掴みつつパフォーマンスアップ。ついでにSideceres本家も復活。ASPだったものを全部固定ファイルへ変更し、検索エンジンに載る様に変更。今でも改造に興味がある人が気になってみてくれたらいいなという事で今日はそろそろ限界。乙。

コメント

このブログの人気の投稿

カスタムメイド3D2用プラグインを作りました

VyOS 1.1.1とSoftEther VPN Serverで自宅VPN最速設定

プロバイダをオープンサーキットからIIJへ変更